理念

”グループ企業として更なる進化へ”

東京メトロのグループ理念は、「東京を走らせる力」です。
メトロ開発にとってのグループ価値は、当社の企業価値そのものです。

営業部門の企業価値は、地元に密着した快適な街づくりをして地域貢献することであります。営業部では、鉄道高架下で駅を中心として、人々が明るく、楽しく集うことができるように、人と街との調和をクリエイトし、活き活きとした街づくりを行っています。

技術部門の企業価値は、これまで培ってきた都市鉄道建設の技術力を確実に保有・向上させて、これを活用することで社会貢献することであります。技術部では、地下鉄建設及び維持管理などの豊富な技術経験を活かし、都市鉄道の建設に係る調査・設計・施工を通じて「環境との調和」を目指した快適な都市空間の創造に努めています。

取り巻く環境の変化の中で、多様な分野で更にフィールドを拡げ、当社の企業価値を一層高めて、グループ理念に沿ったグループ価値向上に寄与して行きます。

特色

メトロ開発の最大の特色、それは、地下鉄に関するエキスパートの豊富な人材およびそのシステムを持っていることです。

昭和43年以来、地元に密着し快適な街づくりに貢献してきた営業部は、収益の維持・向上を図り、ほぼ順調に業績を伸ばしてきています。また、技術部は、昭和62年に『現役時代に培った高度な地下鉄技術を有する技術集団を保持しよう』という意欲に満ちた10名足らずの技術社員でスタートしましたが、事業の多角化と拡大を図り、今や営業部とともに、車の両輪のようにメトロ開発の発展を支えています。

鉄道の高架下では、駅を中心として、地域の人々が明るく、楽しく集うことができるように、人と街との調和をクリエイトし、活き活きした街づくりを行っています。

また地下鉄の建設は、設計、土木、建築、電気設備、計測、施工監理、シールド技術や資材の調達など多岐に亘るパートが協力して作り上げる一貫性をもった壮大な事業です。メトロ開発では、それらの豊富な技術や経験を活かして、都市の魅力と活力を引き出すため、都市の快適空間づくりを目指したコンサルタント業務を行っています。