沿革

メトロ開発のあゆみ

昭和43年3月 メトロ高架株式会社 創立

メトロ開発株式会社の原点は、昭和43年3月に創立したメトロ高架株式会社にあります。
メトロ高架㈱は、東西線、千代田線の高架下の用地管理業務からスタートしました。
現在では、営業部管財課が9路線の高架下用地、雑用地及び換気塔用地の用地管理を行っています。

東西線と千代田線は、荒川手前から地上線になり、駅は高架駅、駅間は複線高架構造物でした。
当初は、これらの構造物下の用地管理からスタートしましたが、
管理するだけでなく有効に活用しようとする機運が高まってきました。
そこで47年には、駐車場賃貸業務を始め、さらに駅近くに店舗を開発して店舗賃貸業務を開始することになったのです。
店舗開発は、地域に密着した街づくりをテーマにスタート。
駅のセンター街という発想で店舗を発展させてきました。

用地管理 浦安駅を中心に店舗開発を開始 各駅のメトロセンター街 各駅のメトロセンター街
用地管理 浦安駅を中心に店舗開発を開始 各駅のメトロセンター街

昭和62年3月 技術部発足 ~ 昭和63年12月 社名変更

一方、帝都高速度交通営団は、昭和26年以降、本格的に新線建設を推進しておりました。
そこで昭和62年に入り、地下鉄建設を主体にしたコンサルタント業を開始することになりました。

62年4月には、新規事業として、技術部門を発足しました。

そして、63年12月には、業務の多角化を図り、社名をメトロ開発に変更。

技術部の成長を補完してきた営業部、急成長を遂げた技術部の2部門が両立し共にメトロ開発の発展の原動力になって現在に至っています。

昭和62年当時の技術部事務所 現在の本社ビル
昭和62年当時の技術部事務所 現在の本社ビル

営業部 主な業務実績

昭和44年 用地管理業務開始
東西線南砂町駅:周辺店舗賃貸開始
昭和45年 千代田線綾瀬駅:周辺店舗賃貸開始
昭和47年 臨時駐車場賃貸開始
昭和51年 東西線行徳駅:周辺店舗賃貸開始
昭和53年 東西線葛西駅:第1店舗賃貸開始
昭和54年 東西線西葛西駅:店舗賃貸開始
昭和55年 東西線原木中山駅:第1店舗賃貸開始
昭和56年 東西線南行徳駅:店舗賃貸開始
昭和59年 東西線葛西駅:第2店舗賃貸開始
昭和61年 用地管理事務所開設
昭和62年 綾瀬管理事務所開設
昭和63年 有楽町線新木場駅店舗賃:貸開始
平成2年 西葛西理事務所開設
平成17年 新設西船橋:二子町トランクルーム新設
平成18年 南行徳駅~行徳駅:保育園新設
原木中山駅:駐車場新設
     :新トランクルーム新設

技術部 主な業務実績

   
平成3年 大江戸線交差事業:営団交差部仮設設計業務
平成4年 埼玉高速鉄道:設計業務
赤羽岩淵~浦和大門間シールドトンネル構築基本設計:総延長約12.0km:複線型外形9.5m・9.8m
埼玉高速鉄道:鳩ヶ谷駅 構築基本設計
平成5年 東西線の荒川・中川橋梁コンサルタント業務
一級建築事務所を開設:建築設計・電線路改修設計を開始
南北線:シールド工法基本設計
南北線:白金台複線シールドトンネル基本設計
平成7年 半蔵門線:清澄白河駅シールド詳細設計
福岡市地下鉄:福岡市交通局より設計業務
仙台市地下鉄:仙台市交通局より設計業務
平成9年 日本鉄建建設公団:つくばエクスプレス建設に伴う設計業務
本郷3丁目駅ビル基本計画のプロポーザルに応募し採用される
営団電気部:電気施設計画業務
営団:耐震関連建築設計業務
新木場リサイクル工場開設:流動化処理土エコソイルを製造販売
日本鉄道建設公団:りんかい線の実施設計業務
平成11年 横浜市営地下鉄:日吉~センター北間シールドトンネル詳細設計
平成12年 横浜市営地下鉄:日吉シールドトンネル詳細設計
エレベーター・エスカレーター設置工事に伴う業務委託
平成14年 京王電鉄:調布駅付近連続立体交差事業の詳細設計業務
平成15年 小田急電鉄:連続立体交差事業 代々木上原駅~東北沢駅付近設計業務
つくばエクスプレス:シールド通過に伴う日比谷線計測管理業務
上野地下駐車場工事:施工監理業務
社名変更に伴う出入口の看板の実施設計
清澄白河駅建築設計が鉄道建築協会で優秀作品として入選する
平成16年 ISO9001品質マネジメントシステム認証を取得
平成17年 東急電鉄:副都心線相直の渋谷駅~代官山駅地下化に伴うシールド部詳細設計・価格調査業務
平成18年 副都心線:プロポーザルに応募し採用される
西早稲田駅と雑司ヶ谷駅の建築・電気業務
平成22年 中国福州市地下鉄計画
コンサルタント業務:バングラデシュ(ダッカ)・ベトナム(ハノイ・ホーチミン)
銀座線:渋谷駅P5・P3橋脚間上部工ほか詳細設計業務
銀座線:渋谷駅P5・P3橋脚間下部工詳細設計業務
平成23年 銀座線:渋谷駅坑口・P5橋脚間詳細設計業務
平成24年 東西線:南砂町駅改良工事基本設計業務
平成25年 東西線:木場駅改良に伴う基本設計業務
京王電鉄:調布駅付近連続立体交差工事 列車風測定
平成26年 千代田線:北綾瀬駅改良に伴う基本設計業務
平成27年 日比谷線:虎ノ門新駅(仮称)基本設計業務
SB継手が ITA2015AWARDS の技術革新部門で Finalist として登録される
東京都建設局:三原橋周辺再整備計画に伴う三原橋撤去及び地下歩道改良土木工事価格調査業務
ページの先頭へ